デリヘルはいつもあなたの側にあるのですよ!当サイトの体験談を読んでいただければ、実感していただけると思いますよ!

時間を忘れたのは初めてかも…

尼崎の人気デリヘル店をランキングと検索で探す
それなりに風俗の歴史も長くなってきたので、自分がどれくらい時間経過してるのかくらいは分かるんです。体内時計とは言いませんが、ペース配分くらいは出来るようになってきたんですよね。そんな自分が前回はペース配分を忘れてしまいました。自分のうっかりミスというよりも、相手を務めてくれた尼崎のデリヘル嬢、Kの魅力です。彼女、グラマラスで敏感なボディと男殺しな特徴を備えている女性だったんです。攻めれば攻めるほど良い反応を見せてくれるので、こちらもどんどんヒートアップしていってしまったんですよ。まさか自分でもあそこまでヒートアップするとは思っていませんでした。でも相当ヒートアップしたのは、それだけ充実感があったからなんじゃないかなと。自分としてもあそこまで果敢に攻めたのは記憶にないくらい。風俗に慣れていて余裕のある行動ばかりを意識していましたけど、こういった形で無我夢中になるのも時には悪くないんじゃないかなと思いましたね。

これもまた、特技かもしれない

Bという綺麗系のデリヘル嬢と楽しんできた話です。彼女、とっても綺麗なのは分かっていたんです。風俗店のホームページを見ても彼女はとても美人だなと。でも風俗は美人だからって満足出来るとは限らないのが面白い所。むしろ快感に関しては外見よりも内面の方が大切です。気になったものの、もう一つパンチが弱いんじゃないかなって思っていたんですけど、彼女のプロフの特技欄に空手って書いてあったんですよ。風俗にあまり関係ないんじゃないかなとも思ったんですけど、これはひょっとして快感をもたらす何かに繋がっているんじゃないかなって思って指名してみました。ですが彼女、空手は見るのが好きだと。ただ、声を出していろいろと試してくれたのは面白かったです。特技としてありでしょう。何せそれでお互いが爆笑して距離感が縮まったんです。風俗ではコミュニケーションだってとっても大切なものなだけに、彼女の空手は十分の特技と言ってよいものかなと。

ヒートアップさせてくれたデリヘル嬢

風俗を淡々と楽しんでいた自分にとって彼女の存在は忘れられません。Lというデリヘル店にいた子なんですけど、二か月くらい前のプレイなのに未だに昨日のことのように思い出します。彼女、敏感なんですよ。それまでの風俗でも敏感な子はいくらでもいましたけど、敏感で更には濡れやすいんです。だからこっちもかなりヒートアップしていきました。何せこちらが熱を上げれば上げるほどにどんどん溢れてくるんです。まさに大洪水ですよ。感じやすいだけでもあそこまでヒートアップしなかったと思います。でも彼女、こちらが攻めれば攻めるほどに声もいい感じで出してくれるし溢れてくるし。自分でも無我夢中になってしまった程。そんな経験をしたのも風俗ではかなり久しぶりだったので鮮明に覚えています。それで思ったんです。淡々と楽しむよりも、こうやって感情移入というか相手の女の子にのめり込んで前のめりに楽しんだ方が風俗は満足感が高まるものだなって。

以心伝心のような時間でした

デリヘル嬢と楽しんできたんですけど、とっても素晴らしい時間になったので聞いて下さい。彼女はKという女の子。それなりに風俗歴もあるようでテクニックもなかなか良かったんです。スタイルも悪くなく、昨今のレベルが高まっている風俗嬢の中でも埋もれないくらいの魅力はあるんじゃないかなと。でも彼女の本当の魅力はテクニックよりもメンタルリーディングなんじゃないかなと思いました。こちらが何を・・・

こちらの記事の続きはコチラ
以心伝心のような時間でした

アイコンタクト。これが決まったなと

格好良くいえばアイコンタクトが決まったとでも言うんですかね。三週間ほど前にお世話になったデリヘルのLさん。彼女はテクニックもなかなか素晴らしいものでしたけど、やたらとこちらの目を見てくるんです。だから自分も意思表示というか、視線に自分の意思を込めたんです。まさにアイコンタクトですよね(笑)当初は戸惑いましたけど、でもこれ、実際にやってみると結構良い方法なんじゃないかなっ・・・

こちらの記事の続きはコチラ
アイコンタクト。これが決まったなと

テクニシャンにもいろんなタイプがある

一口にテクニシャンって言ってもいろんなタイプのテクニシャンがいると思うんですよ。直接何かをするのが上手な風俗嬢もいれば、この前お世話になったデリヘル嬢みたいに雰囲気作りが上手で、直接的なテクニックよりもムードを作り出すのが上手な女の子もいると思うんです。そして二か月くらい前にお世話になった子のように、こちらの意図を察するのが上手なのもまた、テクニシャンだと思うん・・・

こちらの記事の続きはコチラ
テクニシャンにもいろんなタイプがある

最新記事一覧